耐火金庫 鍵穴とダイヤル解錠 掛川市

金庫

トーキャビ金庫

掛川市のお客様より、壊しても良いので金庫を開けてほしいとのご依頼でお伺いしました。

現場に到着してお話しを伺うと、もう何年も開けていないとのことで廃棄処分をしたいが金庫の中に何が入っているのかわからないため開けてから処分したいとのことでした。ちなみに鍵も無く、ダイヤル番号もわからないとの事。

では解錠作業を始めます。

お客様からは壊して開けても良いとのことでしたが、鍵屋であれば壊さずに開けたほうが早く開くことが多いので破壊せずに解錠作業します。

まずは鍵穴を破壊せずに針金のような専用工具でピッキング作業をしてみました。

鍵穴にピッキング工具を入れてやってみましたが、ん???(◎_◎;)

もう何年も使用していないせいか鍵穴が錆びついてピッキングしてもピクリとも動きません。潤滑剤でスプレーしてもダメです。(;^_^A

お客様に説明して、仕方なく鍵穴は破壊することにしました。

次にダイヤル錠の解錠作業ですが、こちらも破壊せずに開けようと試みましたが同じく錆びついていてダイヤルを回したときの手に伝わってくる感触が掴めなかったのでダイヤルも破壊して開けることになりました。(;^_^A

破壊しての開錠

今回は金庫の不具合で破壊開錠作業となりましたが、もちろん破壊せずに解錠することも出来ますので、金庫の鍵を紛失して開けられない!ダイヤル番号を忘れてしまい開かない!テンキー式暗証番号を押しても開かない!など金庫の解錠作業は弊社にお任せ下さい。

静岡県内でしたら24時間営業にて出張致します。m(__)m

 

このエントリーをはてなブックマークに追加