金庫 壊して良いから開けてほしい! 焼津市

金庫

ベボックス VEPOX 金庫 開錠前

焼津市のお客様より、弊社のホームページの作業ブログを見てお電話していただき、耐火金庫が開かなくなったので開けてほしいとのご相談でお伺いしました。

お話しをうかがうと、金庫の鍵も紛失して無いし、ダイヤル番号もわからないとのこと。

もう金庫を使わないので壊して良いから開けてほしいと言われましたが、一応、弊社は鍵屋なので紛失した鍵を復元して作成することが出来るし、またわからなくなったダイヤル番号も解読することが出来ますよ!とご説明しましたが、なるべく安く開けたいので壊して下さいとご回答だったので、ただ解錠するだけの作業をさせて頂きました。

では早速、作業に入ります。この金庫は鍵も無いし、ダイヤル番号もわからなかったので、壊して開けるには、バールハンマーなどを用いて泥棒みたいに力技でやれば済みますが、(◎_◎;)ここは鍵屋らしく壊さずに鍵とダイヤル番号を合わせて解錠させてもらいました。(^^♪この時点では、ただ開けただけなので鍵はありません。またダイヤル番号は合わせてありますが正確なダイヤル番号は不明です。(-_-;)

破壊せずに開錠

ですがまた紛失した鍵やダイヤル番号が書いてる紙が見つかれば、また金庫として使うことも出来ます。

それでももう金庫は不要なので処分も検討されているお客様は弊社で廃棄処分もさせていただきますのでご安心ください。

キーマン静岡では、家庭用耐火金庫または業務用耐火金庫の、鍵の紛失、ダイヤル番号不明、テンキー暗証番号の不具合などでお困りでしたら一度弊社にご相談ください。(^.^)

このエントリーをはてなブックマークに追加