ヤマハ バイク ビーノ メットイン開錠 静岡市駿河区

バイク

ビーノ作成解錠

今回は静岡市内のJRの駅の駐輪場にて、ヤマハ バイク Vino の鍵をメットインしてインキーしてしまったとのことでお伺いしました。

バイクの車種によって、メットインのシートを鍵で開ける箇所が2パターンあって、一つはシートの下辺りに鍵穴があるタイプ、もう一つはエンジンを掛けるときに差し込む鍵穴でシートを開けるタイプです。

現場にて確認したところ、ビーノはエンジンを掛ける鍵穴でシートをあけるタイプで、このタイプのメットイン開錠の方法ですが、一見、針金のような開錠治具にてピッキング開錠で鍵穴を回して開けると思っているお客様が多いのですが、じつはエンジンシリンダーにてシートを開けるタイプのバイクは、鍵を作成してシート開錠するしか方法がありません。もう一つのシートの下辺りにある鍵穴は、鍵を作成しなくてもピッキングで解錠できます。

どの鍵屋さんに依頼してもエンジンシリンダーではピッキングではシートが開かないのです!

つまり鍵が手元に無い状態から、バイクの鍵穴を専用スコープで覗き、キーマシンにてキーカットし鍵でシート開錠していきます。

開錠後はその作成した鍵でシートも開けることも出来ますし、もちろんエンジンを掛けることも出来ますのでスペアキーとして保管してください。

作成作業は10分ほどで完了します。

キーマン静岡では、バイクのメットイン解錠、紛失キーの作成などもお任せください。

このエントリーをはてなブックマークに追加