日産 C25セレナ インテリジェントキー紛失 即日作成 島田市

イモビライザー日産 インテリジェントキー

日産 セレナ DBA-C25

島田市のお客様より、イモビライザー搭載車 日産 ニッサン セレナ SERENA  の鍵を紛失してしまったので作成してほしいとのご依頼で現場に出張急行しました。

現場に到着して確認すると、今回のセレナは型式がDBA-C25 エンジンスイッチはツマミを捻ってエンジンを始動するタイプのツイストノブで、インテリジェントキー(スマートキー、キーレス)はロック、アンロック、両側スライドドアの4つボタンです。

ちなみに、型式 DBA-C26 エンジンかプッシュボタンセレナでも紛失作成が可能です。

では、インテリジェントキー(スマートキー)作成作業に入ります。

まずはドアがロックされた状態でしたので開錠作業から入ります。ドアの鍵は刻みキーなので2分ほどで解錠出来ました。

まだキーカットされていない鍵

続いての作業はインテリジェントキーに収納されている鍵(メカニカルキー)の作成です。キーシリンダーから情報を読み取り、キーカットされていないブランクキーをキーマシンにて鍵山をキーカットしていきます。

これで鍵穴にカギを挿してロック、アンロック出来る鍵が出来ましたが、この段階ではまだイモビライザー登録をしていないのでエンジンを始動させることは出来ません。

ドアの鍵が完成

まだイモビサイザー登録してないので鍵マークが消えません

次の作業はイモビライザー登録をしていきます。作成した鍵にイモビライザーチップを組み込み、セレナと日産のイモビライザー登録機を繋いで車両からデータを読み込みます。読み込みが終わったら手順通りに登録作業していきます。これでエンジンスイッチのツマミ(ツイストノブ)に作成した鍵を挿して回せば、エンジンも掛けることが出来る鍵の作成が終わりました。

ツイストノブのカバーを外せば…

鍵を挿してエンジンが始動する事が出来ました

続いて、弊社の在庫から新しいインテリジェントキー(スマートキー)を用意してスマートキー登録をしていきます。また車両からデータを読み込みスマートキー登録を手順通りに操作して全ての作業が完了しました。

これでインテリジェントキー(スマートキー、キーレス)のボタンを押せば施錠、開錠が遠隔で操作出来るし、運転席に座ってエンジンのツイストノブ(ツマミ)を捻ればエンジンも始動出来ました。(^.^)

鍵マークが消えてエンジンが掛かります

作業を始めて1時間程で無くしてしまったインテリジェントキー(スマートキー)を復旧して即日に車両を動かすことが出来ました。

お客様からは、直ぐにセレナを使いたかったから助かったよ!と喜んでいただけました。(^.^)

弊社では、トヨタ、日産、ホンダ、ダイハツ、スズキ、マツダ、スバル、などのイモビライザー搭載車の鍵を全て紛失してしまった状態からの車両を復旧して即日に動かすことが出来る技術がありますので、スマートキーを無くしてお困りのお客様はお電話にて、車種、年式をお聞かせいただければ確定した料金見積もりをご提示出来ます。お気軽にお問い合わせください。

静岡県内、24時間出張致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加