ダイハツ タント イモビライザーキー即日作成 焼津市

イモビライザーダイハツ キーフリー

ダイハツ タント 平成24年式

焼津市の自動車販売店様からのご依頼で、ダイハツ DAIHATSU タントTANTOスペアキーを作成してほしいとのご依頼で展示場まで出張させていただきます。

確認すると、初年度登録が平成24年式のイモビライザー搭載車 タントでした。エンジンスイッチはツマミを捻ってエンジンを始動させるツイストノブタイプです。

ツイストノブタイプ

現在、キーフリー、スマートキー(キーレス)が1個しか無く、予備の鍵としてスペアキーが欲しいという内容でした。今回は、従来のキーフリー(キーレス)のスペアキーではなく、キーレス機能が付いていないイモビライザーキーの合鍵作成となりました。

では作業に入ります。まずはお預かりしたキーレスに内蔵されている鍵を取り出しキーマシンにセットします。弊社の在庫から、今度はまだキーカットされていない鍵をキーマシンにセットして鍵山をコピーカットしていきます。

イモビライザー搭載車でなければ、ここまでの作業でドアの鍵を施錠解錠することが出来るし、エンジンだって始動させることも出来ますが、今回はイモビライザー搭載車ですので、ドアはロック、アンロック出来ても、エンジンを始動させることが出来ません。何故ならまだイモビサイザー登録していない段階なので、エンジンキーを捻って回してもエンジンが始動しない仕組みになっていますので、ここから更にイモビサイザー登録をしていきます。

ドアのロック確認作業

続いては、その車両に合うイモビサイザーチップをキーヘッドに埋め込み、専用の登録機にてコピー登録をして完成です。これでドアの鍵穴に鍵を挿して施錠解錠することも出来ますし、エンジンスイッチのツイストノブに鍵を挿して回せばイモビサイザーが照合してエンジンを始動させることが可能になります。

左の鍵が作成したイモビサイザーキー

キーマン静岡では、イモビライザー搭載車 ダイハツ タントのスペアキー作成、またはキーフリー(キーレス)を全て無くしてしまった車両でも現場に出張急行して、鍵が無い状態からでも復旧して、即日にキーフリー(キーレス)を作成するすることが出来るスマートキー、キーフリー、インテリジェントキー、キーレス、アドバンストキー、まだキーカットさらていないブランクキー、各車両に合ったイモビサイザーチップ、専用のキーマシン、イモビライザー登録機を車載しているので即日に車両を動かすことが可能となっておりますので、自動車販売店様や一般のお客様でもお気軽にお問い合わせください。m(__)m

各メーカーのスマートキー(キーレス)在庫

静岡県内でしたら何処でも出張いたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加